このページの先頭です

Tinderマッチしない?外国人男性と出会いお付き合いした体験談

30views

投稿日:

Tinderで外国人男性とお付き合いに発展

Tinder体験談

私はマッチングアプリTinderのおかげで大好きな人と出会いました。
今回は、Tinderを利用して外国人男性とお付き合いした体験談をご紹介したいと思います。

私が初めてマッチングアプリを使い始めたきっかけは婚活と言うよりも友達探し目的が強かったです。
当時、留学をしていた私は友達もあまりおらず、話し相手が欲しかった、日本の友達はどんどん結婚していくしと相手が居ない事に焦りを感じ頻繁にネットサーフィンをしていました。

マッチングアプリがきっかけで結婚した人は3人に1人

マッチングアプリというとセフレ探しなどネガティブなイメージが多いと思います。
しかし、Tinderなど最近のマッチングアプリはそのような目的で使われることが少なく、気軽に話の合う人とマッチングして楽しむような従来のイメージよりはるかにカジュアルなツールに変化してきています。

さらに、近年の米国調査によると、結婚した人2万人に対するアンケートでは、
おおよそ3分の1の夫婦がオンラインで出会ったという回答をしたという調査結果もあるそうです。
日本だけでなく世界中でマッチングサイトが身近な存在になってきていることがわかります。

私はそんな調査結果やアプリのレビューに勇気付けられてアプリをダウンロードしました。

グーグル検索を最大限利用して調査し、私が結果的に選んだのはTinderというアプリです。

Tinder友達にバレない?

TinderはFacebookと連動している位置情報を使ったマッチングアプリで、表示される対象は性別、相手との距離、年齢など自分の希望に沿って絞り込むこともできます。
しかもこのアプリ、facebook上の自分の友達とはマッチングしないようになっています。
自分がマッチングアプリを使っているということを友達に知られたくないという人にとってはとってもありがたい機能ですよね。
Tinderを先駆けとして他にも多くのマッチングサイトがこの機能を取り入れています。
Tinderのもう一つの魅力はそのお手軽さです。
写真を見て気に入った人を右にスワイプ、この人は違うかなと思った人を左にスワイプするだけです。
その人のことをもっと知りたいと思った場合にはスワイプする前に相手の自己紹介、年齢、大まかな位置などをみることができます。
お互いが気にいるとチャットができるようになります。
私がTinderを選んだ最大の決め手は、友達探しのためにアプリを使っているという人が多い点です。
実際に使ってみて私自身も感じましたが、Tinderのユーザーにはセフレを探していたりする人が少ないです。
もちろんそのような目的の人もいますが、ほとんどの人が自己紹介文にそのような旨が書いてありマナーがきちんとしていてます。
サイトの規制が厳しいので安全面が気になる人や、今までマッチングアプリを使ったことがないけどやってみたいと考えている人は、まずTinderを使ってみるといいと思います。

Tinder使い方

ここで私が実際にどのようにTinderアプリを使ったかTinder使い方をご紹介したいと思います。
最初の頃は身近にマッチングアプリを使った友人もなく、少し不安だったので初めてお相手に会うときは必ずお互い友人を連れてくるようにしていました。
何人かの人とデートをして(5,6回)だんだんアプリにも慣れてきた頃、1ヶ月ほどチャットをしていた男性から友達の家で行われるハロウィンパーティーに招待をいただきました。
特にハロウィンの予定もなかったので友人と一緒に参加しました。
初めて会う彼はとても素敵で、紳士的な男性でした。

チャットのおかげでお互いのことはわかっていたので、話に詰まることもなく本当に楽しい時間を過ごすことができました。
その後何度かデートし、彼とお付き合いすることになりました。
その後わかったことなのですが、彼は元カノが忘れられなくてとりあえずやってみよう、と軽い気持ちでマッチングアプリを始めたそうです。
よく、”マッチングアプリを使っている人はオンライン上でしか出会えない野郎だ!”なんて理不尽な意見を聞きますが実際にはそんなことはなく、多くの人が出会いのツールの一環として使っています。

Tinder向いてる人向いてない人

ここまでマッチングアプリTinderの良い点をご紹介してきましたが、この関連のアプリは向いている人、向いていない人がいます。
私が考える向いている人は、連絡が頻繁で行動力のある人です。
もちろんマッチしてすぐ、お互いをよく知らないうちに会おう!といってくる人と会うような行動力は必要ありません。
お互いが会ってみたいな、と思った時に行動に起こせる行動力がたくさんの人と出会うのには必要です。
もう一つ、これはマッチングサイトのネガティブな面になってしまうのですが、アプリの性質上、相手も自分もたくさんの人と出会っているわけです。
ですので、連絡頻度が低い人だと、どうしてもその他大勢に埋もれてしまいます。

なので、話のテンポが崩れない程度の連絡の頻繁さは必要だと思います。
逆に向いていない人は、すぐに”この人は私の運命の人だ!”と思ってしまう人だと思います。
オンラインなので、いくら良いアプリであっても悪いことを考える人はいます。

利用する際にはそのことは常に頭に入れておかなければなりません。
なので、悪い人に引っかかって、その人を自分の運命の人だと思ってのめり込んでしまうのは、少し危険なことなのです。
オンラインが普及している現代でマッチングアプリを出会いの1ツールとして利用するのはすごく効率的です。

ですが常に相手の素性がわからないこと、相手を最初から信じすぎないことは念頭に置いておかなければならないと感じました。
そのことに気をつけながら利用すれば、良い出会いがあると思います。迷っている方は是非、一度使ってみてください。

わたしのように大切な人にTinderで出会うことができるかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です